Seesaaドロップシッピング 参加者募集中
おこづかい稼ぎの基本知識
リードメールで稼ぐ メール受信で稼ぐ アンケートで稼ぐ
懸賞で稼ぐ サイトのサービス利用で稼ぐ ネットバンク

タイプ別サイトの紹介
リードメールサイト メール受信タイプのサイト アンケートタイプのサイト
懸賞タイプのサイト サービス利用タイプのサイト その他のタイプのサイト
ASPの紹介 クリック保障型ASP 管理人の雑記
↑暇があったら読んでね

在宅起業の秘訣!!
在宅de起業!チョコッとプラス生活♪
月収7万のフリーターが在宅起業!月収7.7倍UPで起業家に大変身♪
自宅で出来た副業でプチ社長!
月8万パート主婦が収入10倍UPって?!
子育てママや会社員でもできる、収入を得る秘訣はコチラ

自由な時間に自宅から収入を得る秘訣はコチラから。
実際の収入も公開して、成功の方法教えます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

リードメールをはじめましょう♪

2006.07.01
いまさらとは思いますが今回は、「リードメール」をこれから始めてみようと思っている、初心者の方向けに記事を書こうと思います。

ですので、すでに「リードメール」やってるよ!って方や、リードメールで結構稼いでいる達人の方は読み飛ばして下さい。基本中の基本のことなので・・・。


では、行きましょう!


・・・・・・

・・・・・・

・・・・!!


だから、達人のあなた!


読み飛ばしてくださいな。

初心者向けなので参考になりませんよっ!!もう!!


・・・あっ、でも私が登録してるサイト見てもらえる,とうれしいかも(^o^)y

「登録リードメールサイト一覧」

では、気を取り直して参りましょうか。

リードメールでこづかい稼ぎ

  1. リードメールとは・・・
  2. 始める前に準備するもの
  3. 実際どう稼ぐの?
  4. どのサイトに登録する?
  5. 効率の良いメール処理法(管理人実践版)
  6. 管理人が登録してる「リードメールサイト」一覧
    (参考にして頂けるとうれしいです。)


 【リードメールとは・・・】 
リードメールとは何なんでしょう?
名前の由来から説明すると、長くなるので割愛しますが、簡単に言えば報酬がもらえるメールです。

もともとは海外(アメリカ等)で「ペイドメール」という名で親しまれており、特に主婦の間ではメールを受信して報酬を得るこのシステムが非常に人気があり、一般的です。そして、そのサイト数も海外では数百とも数千ともあると言われています。そして、日本にもパソコンの普及、インターネットの普及に伴い、このペイドメールが渡って来て「手軽にこづかい稼ぎができる手段」として人気を集めてきました。

日本発のリードメールサイトは、百サイト程度ですが今後ますます増えていくと思われます。現にほぼ毎月、新しいサイトが立ち上がってますからね。もっともっと浸透していくと思いますよ。

まぁ、能書きはこれくらいにして、メールでどうやって報酬を得るの?ってのを説明しますね。

まず、リードメールサイトに登録するとメールが届くようになるんですが、中身は「広告」です。
この広告を、一定時間見ることでその対価が閲覧者に支払われるんです。

なぜ、広告を見ただけで報酬がもらえるのか?その正体は「広告費」なんです。
広告は、サイト側が作ってるわけではなく、広告を出したい人、または企業がサイトに「出してくださ~い」ってお願いしてるんですね。で、その掲載費用として、広告主がサイト側に「広告費」として支払ってるんです。
ですが、ただそのまま広告を流しても、多分誰も見ないです。っていうかその広告があること自体気づかれないと思います。広告を流したサイトにも誰もいかないと思います。
お金をかけた広告ですので、広告主は見てもらわないと困りますし、サイト側も会員数を増やしたいわけですよ。なので、見てもらう人にも何かメリットがあるようにって設けたのがポイントなんですね。
こうすることで、広告主は広告を見てもらうことで商品が売れたり、会員を得ることができたりといった成果があげられるし、サイト側も閲覧者が増えることで、会員数を増やせるし、広告を見る私たちもお金がもらえるといった、双方メリットのある仕組みが出来上がるわけですね。

という説明を、前にもしました。
「メール受信で稼ぐとは」というところで・・・。

ポイントサイトと同じ仕組みです。(まぁ、リードメールもポイントサイトですが・・・)

違う点といえば・・・

●広告掲載費が安い!
いや、別に広告出すわけじゃないから関係ないし・・・

って思いました?

はい。関係ありません。でも、関係あります。

後ほど説明しますね。


●配信制限があります。
1広告当り5000クリックとか。

で、規定に達したら、それ以降はその広告見てもポイントもらえません。早い話、先着順です。

ですので、例えばその日の午前中に配信された広告を夜に見ても、恐らく規定オーバーでポイントはもらえないですね。あきらめましょう。

じゃダメじゃん!!

って思うかもしれませんが、普通(?)のポイントサイトのメールは1日1通か2通くらいですが、リードメールはもっと着ます。10通とか、サイトによっては30通くらいのところもあります。
なので、夜しかメール見れない人でも安心してかなりの量見れますよ。

大丈夫です。

なんでそんなに来るのか?

それだけ広告費が安いんです。
何通でいくらかって説明は省きますが、個人でも充分出せるくらいの料金です。実際、リードメールの広告は個人サイトの宣伝がほとんどですからね。
それだけ安くしてるので、依頼する広告主も多いんですね。だから多くの広告(メール)が流せるわけなんです。

ただし!あまり安すぎるのもチョットね。よくないんですよ。
あくまでリードメールサイトってのは(他のポイント系サイトもですが)広告費で運営してますから、極端に安い広告費を売りにしてるサイトは、その分私たちに還元する報酬も少ないんです。
まぁ、その分配信数でカバーしてたりもするんですが、たくさん見た割りにあまりポイント貯まらないなぁ~なんてことになると、時間かけた分だけ損ですからね。

この辺も考慮に入れて登録するサイト選んだほうが良いんですが、そこまで考えると初心者の枠超えますから、とりあえず人気サイトさえ押さえておけば大丈夫です。


●広告閲覧に一定の時間指定がある
これはですね、普通のポイントサイトの場合、「メール受信で○ポイント」とか「URLクリックで○ポイント」などですが、リードメールの場合、例えば、25秒閲覧で0・25ポイント(円)とか50秒閲覧で1ポイント(1円)など、必ず最低見ないといけない時間が決められてます。
当然、その時間前に閉じてしまうと、そのポイントはもらえません。きっちり決められた時間は見るようにしましょう。

でも、そんなことしてたら受信したメール全部見るのに相当な時間掛かるじゃん!って思いますね。
たしかに、時間掛かりますよ。仮に、30秒メール20通着たら10分
ですもんね?(計算合ってる?)楽してお金は稼げないってことかな?
まぁ、あくまで普通に見たらですけど・・・(ニヤ)

大まかな違いはこんなとこでしょうか。
細かくいえばまだあるんですが、知らなくても差し支えないので。というか私もそんなに詳しいわけではないので(^^;

では、次いってみよ~



 【始める前に準備するもの】 
リードメールを始めるにあたり、準備というか登録しておいたほうが良いものがあります。

まず、メールを受信するためのメールアドレスですが、「フリーメールアドレス」を取得しておくと便利です。

代表的なところで「yahoo mail」「hot mail」があります。

どちらでも良いんですが、おすすめは「yahoo mail」ですかね。
メール振り分けとか、ほとんど「outlook・express」と同じ様に使えて便利です。
ちなみに私はポイントサイト・アンケート・懸賞などは「hot mail」リードメール「yahoo mail」と使い分けています。メールの処理しやすいんです、使い分けると。リードメールの処理一気にできますからね!それと、最近なんです、「yahoo mail」使い始めたのは・・・。それまでは「hot mail」だけでした。

まぁ、お好みで選んでもらえれば良いかと思います。


リードメールサイトに登録すると、ホントにたくさんのメールが届くようになります。
outlookなどのメールソフトを使うと、仕事やプライベートのメールと混ざってしまい、なにがなんだか分からなくなりますので「フリーメール」は必需品です。無料ですしね。

それに、メールの処理も早くなりますよ。(後ほど説明します)


次に、一生懸命貯めたポイントを現金で振り込んでもらう銀行口座が必要です。

ほとんどのサイトは「イーバンク銀行」を指定してるので、ここの口座は持ってて損はないです。
ほかのポイント系サイトでも使えますし。




他にもあるのですが、思った以上に記事が長くなりすぎて重くなってきたので、一旦ここでくぎります。

つづきは、後ほど・・・







スポンサーサイト
トップページ

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/07/02 19:26 | # | 編集

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。